アンカーテキスト

ホームページの中でテキスト(文字)に対してリンクを設定することがありますが、そのリンクを設定したテキストのことを指します。

例:SEOスタディ
⇒この場合は「SEOスタディ」がアンカーテキストです。

SEO対策においてはこのアンカーテキストが非常に重要とされており、アンカーテキストは言わばリンク先のページの内容を端的に表したもので、「このリンク先のページはこういうページなんですよ」という表示になります。

そのリンクを辿ってページを移動した検索エンジンクローラーにとっては「あっ、このページはそういうページなんだな」という認識のもとでページ内をクロールし、インデックスすることになります。

つまり、そのページがどういった内容のものなのかということをアンカーテキストからも読み取っているということです。